マリーナベイサンズカジノの現地で仲違い

やっぱりさぁ、色々魅力もあるけど、かのホテルとくりゃ...マリーナベイサンズカジノだよね!「え?」そこは賛同してくれ!

「ギャンブル好きじゃん」何で来たわけ?「そりゃ、セレブだもの。チョコバーとか...ビュッフェの為?」食事じゃねーかそれ!普通にバイキング行けや。

「随分、横柄な態度とるわね」あ、ごめん。「マリーナベイサンズカジノより、食事の方が何千倍も楽しーわ」人其々だろうに、ケチつけられても困るわ。

「食事優先」分ったよ。とりあえず、二人別行動すりゃいーやろ?「何故?それじゃ二人で来る意味が...」

お互いに目的違う以上、無理して合わせなくとも。マリーナベイサンズカジノのスロット位、付き合え。「嫌」はぁ?

「ならプール行く方が良い」今冬だぜ?「あっちなら大丈夫さ、多分」畜生。あくまでマリーナベイサンズカジノ、行かぬつもり?

「当然」折角、夫が招待したとゆーに。無碍な扱い受けようとは。本当、胸糞わりぃ...。「ふん、私は道具じゃありません。好きな事以外、せぬわ」